タイムキーパー(TK)ってよく聞くけど、どんな仕事ですか?


TKは、時間計算したり、秒読みしたりはもちろんですが、番組制作の細部や放送システムなどもわかってないとできない仕事なんです。
仕事の内容がわかり、さらにTKの基礎も学べるベーシックコース
より詳しく勉強してみたいあなたやプロとして活躍したいあなたは「スペシャリストコース」に進み、 現場で通用する実践的な技術を身につけられます。

TOP

いつから受講できますか?


最初に学ぶ「ベーシックコース」は毎年4月から2ヵ月ごと
6月・8月・10月・12月・2月)に開講します。
あなたの都合のいい時期にスタートできます。

尚、夏期集中コース、冬期集中コースも予定しています。

TOP

授業の日程や回数を教えてください。


授業は学生さんやOLさんでも受けられるように、時間設定は昼コース、夜コースと2種類で構成されております。

ベーシックコース」は全8回で週1回、2時間30分(休憩タイムあり)
火曜日夜19:00〜21:30と土曜日昼11:00〜13:30のクラスを設けました。

スペシャリストコース」は全16回で週1回、2時間30分(休憩タイムあり)水曜日夜19:00〜21:30と土曜日午後15:00〜17:30のお好きな方を選べます。
16回目の授業は本物のスタジオ現場研修を予定しています。
(現場研修の日程は研修できる番組によって変更されることがあります)

さらに、この日はどうしても都合がつかず、講義を受けられないから、他の日に振り替えたい、と希望する方へは、振替制度ももうけています。詳しくはお問合せください。


TOP

 
授業はどんなことを教えてくれるのですか?


実際にある番組を見本として、実践さながらにTK技術を身につけていきます。
同時に実際の放送システムも勉強します。
少人数制度なので、わからないところはきめ細かく対応します。
 

TOP

どんな先生が教えてくれますか?


主にフジテレビで仕事をしている現役タイムキーパー達が教えます。
他の民放やBS、CSでも仕事をしています。
詳しくは講師一覧ページをご覧ください。

TOP

受講終了後の就職は?


スペシャリストコース」を受講後TKとしての適任者はフジテレビをはじめ
各番組のお仕事をご紹介することもできます。
尚、テレビ制作の他(ディレクター・プロデューサーなど)の適任者にも
お仕事を紹介できます。


TOP
 
TBGタイムキーパースクール